みなさま、こんにちは!

フルオブライフ

学習指導もできる心理カウンセラー

吉田裕美です。

 

今月も一日は

厳島神社へ

朔日詣(ついたちまいり)

行ってきました。

 


 

「今月も」

と偉そうに言っておりますが、

実は先月は、

仕事が立て込んでいて

気付けば一日を過ぎていたのです

( ノД`)シクシク…

 

 

心にも

時間にも

余裕を持っていなきゃね!

 

 

今月は、

しっかりと

ご挨拶させていただきました。

 


 

 

参拝をした後、

一人帰路についたとき

「目に見えないものを

大切にするということは

とても大切だな」

と思いました。

 


 

 

最近は、

何でも見える化します。

 

わかりやすいし、

人を信用させるのには便利です。

 

でも、見えないと信じられない

となると、

どんどん想像力が欠如しそうです。

 

また、見えるものは信じられる

となると、

作為的なものに流されそうです。

 

最近では、

自分の性格や能力まで

誰かに数値化してもらったり…

 

リラックス指数を確かめてみないと

自分の状態がわからなかったり…

 

肌年齢とか…

脳年齢とか…

肥満度か…

 

自分の調子がよかったらそれでいいし

個人差もあるのに

なんで人に決めてもらうのだろう?

 

まぁ、面白ーい!

と楽しむのはいいと思いますが

 

何でもかんでも

データにしたり

人に決めてもらわないと

安心できないのは

とても危うい精神状態だと思います。

 

自分の感覚を信じたり、

自分の感覚を研ぎ澄ませたり、

自分を信じることは、

 

結果的には、

正しくて悔いのない選択になるはずです。

 

でも、

自分の選択に自信がないから

何か自分以外のものを

指針にしてしまうのかもしれません。

 

 

 

 

本当に大切なものは

数値化できない。

本当に大切なものは

目には見えない

…のかもしれません。

 





優しさ

喜び

 

目に見えないものこそが

私達を支えている

目に見えないものこそが

危うさのないものかもしれません。

 

この夏、

「命」をテーマにイベントをします。

良かったら来てください!

 

 

☆大事なイベント告知☆

 

8/4(日)10:30~15:00

世界一幸せな歌う講演家

古市佳央トーク&ライブ㏌広島

イベントのテーマは

「命」

1945年8月の広島は、

原爆で多くの命が奪われました。

8月の広島は、

「命」について

想いを馳せる必要があります。

私達は、

あの原爆から何を学んだのでしょう?

多くの犠牲のもとに、

本当の平和を手に入れて

維持することができているのでしょうか?

現在、

TVをつけると、

子供や、お年寄り、

ハンディーキャップを持つ方、

貧しい方、

動物たち、

弱い立場の命が、

脅かされているニュースばかりが

飛び込んできます。

誰がこんな「優しくない社会」に

してしまったのだろう?

「命」を見つめていないから?

自分の命も、

他の人の命も、

動物の命も、

全部、同じ尊い「命」では

ないのだろうか?

8/4(日)のイベントでは、

午前中に動物愛護の観点から、

古市さんと「命」を見つめます。

引き続き午後もご参加してくださる方には

ランチに

ベジタブルカレーをふるまいます(^_-)-☆

午後は、川野さんのピアノとともに

古市さんの歌声をお届けします。

愛のあふれるイベントにします。

ぜひ足を運んでください。

イベント詳細やお申込み

↓↓↓こちら

https://eventon.jp/17345

うまく登録できなかった方は

吉田まで(^_-)-☆

電話:09052606374

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

朔日詣に行って、感じたこと。見えないものって…
Tagged on: