みなさま、こんにちは!

フルオブライフ

学習指導もできる心理カウンセラー

吉田裕美です。

 

 

少し前になるのですが、

本当に心が温まる講演会に

参加しました。

 

 

「あ~ちゃんの虹」

林ともこさん(こんともちゃん)

 

 


 

 

こんともちゃんの待望の娘

あ~ちゃんは、

「総動脈幹遺残」という

先天性の心疾患を抱えて生まれ、

幾度となく

命の危機を乗り越えていました。

 

あ~ちゃんは

明日の命も

わからない状態で生まれましたが、

6年もの間、

精一杯生きることができました。

奇跡のような命・・・

 

会場のスクリーンには

あ~ちゃんの写真が

映し出されるのですが

どれも天使のような笑顔

本当に幸せそうなのです。

 

こんともちゃんは言いました。

「あ~ちゃんと会った方が、

あ~ちゃんかわいそうって、

そういうのを聞いて、

かわいそうじゃないのにな~って

思っていた。」と。

 

こんともちゃんは、

その言葉に傷ついていたそう。

でも、今はその言葉に対して

違った思いがあるそう。

 

「その人たちは、

あ~ちゃん頑張れという

優しい気持ち

言っていたんだな~って。

言葉そのものを受け止めて

傷つくのではなく、

言葉の奥にある優しさに

気が付くことが大事だって。

言葉には鈍感で、

優しさには敏感でありたい。」

そう思うようになったのだそう。

 

人に言われた言葉で

傷つくことはある。

 

でも、その言葉は、

本当にその言葉の持つ意味だけ?

 

言葉の表面だけをさらって、

一喜一憂するのではなく、

発したその人の心に

想いを馳せるよう

心がけたいと思いました。

 

 

こんともちゃんのお話には

共感できる考え方がたくさんありました。

 

まだ、

こんともちゃんと出会っていない方には

ぜひ、

出会ってほしいと思いました。

 

こんともちゃんは今、
放課後児童クラブ勤務
こども食堂『まんま』スタッフ
不登校支援『にじっこ』
『Smile あ〜ちゃんプロジェクト』の代表
など、精力的に活動されています。
これらの活動を通して、
子供たちに居場所を提供しています。
最後までご覧いただきありがとうございます。

☆大事なイベント告知☆

8/4(日)10:30~15:00

世界一幸せな歌う講演家

古市佳央トーク&ライブ㏌広島

イベントのテーマは

「命」

1945年8月の広島は、

原爆で多くの命が奪われました。

8月の広島は、

「命」について

想いを馳せる必要があります。

私達は、

あの原爆から何を学んだのでしょう?

多くの犠牲のもとに、

本当の平和を手に入れて

維持することができているのでしょうか?

現在、

TVをつけると、

子供や、お年寄り、

ハンディーキャップを持つ方、

貧しい方、

動物たち、

弱い立場の命が、

脅かされているニュースばかりが

飛び込んできます。

誰がこんな「優しくない社会」に

してしまったのだろう?

「命」を見つめていないから?

自分の命も、

他の人の命も、

動物の命も、

全部、同じ尊い「命」では

ないのだろうか?

8/4(日)のイベントでは、

午前中に動物愛護の観点から、

古市さんと「命」を見つめます。

引き続き午後もご参加してくださる方には

ランチに

ベジタブルカレーをふるまいます(^_-)-☆

午後は、川野さんのピアノとともに

古市さんの歌声をお届けします。

愛のあふれるイベントにします。

ぜひ足を運んでください。

イベント詳細やお申込み

↓↓↓こちら

https://eventon.jp/17345

うまく登録できなかった方は

吉田まで(^_-)-☆

電話:09052606374

 

 

 

「あ~ちゃんの虹」 林ともこさん(こんともちゃん)講演会に参加して
Tagged on: