みなさま、こんにちは!

愛される塾講師と個人塾をプロデュースするフルオブライフ
学習指導もできる心理カウンセラー吉田裕美です。

 

先日、

森川寛之さん主催の

トークライブに参加しました。

トークライブは、

偉大になる前の人が、

夢やマイストーリーを

語ってくれます。

今回のゲストは

ACTAS代表

服部哲茂先生

でした。

 


 

服部先生は、

・タレントフォーカス

・ポインツオブユー

・キャリビル

・シンクソース

という4つのツールを用いて、

幹部育成、

コミュニケーション、

接遇などの

コンサルティングをなさっています。

 

そんな服部先生も、

大手製薬会社にお勤めの時には、

だいぶ、辛酸も舐めたとのこと。

 

どん底を二回経験されたそうですが、

一回目のどん底を抜け出せたきっかけは、

今まで当たり前だと思っていた

仕事のやり方をやめ、

開き直って「自分らしく」仕事に

取り組んでみたことだそうです。

 

そして二度目のどん底でも、

自分らしさを大切にして、

遂に起業という方向へ

向かったそうです。

 

服部先生は、

このご自身の体験から、

多くの人の

「あなたに合う自分」

見つけることで、

社会貢献をしたいと

考えておられるそうです。

 


 

 

実際、

「自分にあったことをしているのかな?」

と考えてみると、、、、

案外わからないってひと、

多いんじゃないかな?

そんな時に服部先生の4うのツールは

非常に役に立つそうですよ( *´艸`)

 

 

さて、

私自身は????

ん~、

自分らしく在るようにしていますが・・・

 

服部先生は、

昔教師になりたかったけど、

その夢は辞めて、

違う道を歩いておられました。

でも、今、巡り巡って、

指導者になっておられます。

 

服部先生が仰るには、

「子供のころに描いた夢が

一番自分らしいのかも。」

とのこと。

 

私は、

ムツゴロウ王国で働きたい。

が夢でした(*^-^*)

 

子供のころとは、

動物の見方も変わり、

動物の扱いについては、

自分なりに思うことも増えました。

それゆえに、

動物ビジネスには幻滅することも多く、

動物関係の仕事についていなくて

よかったと思うことの方が多いです。

 

でも、やっぱり動物が好きなので、

きっといつか何らかの形で、

携わっていくのかもしれないな~と

感じることがあります。

*動物の売買は絶対しません*

 

動物の資格も取ったので、

何かアイデアが浮かんだ時には、

すぐに動けるように

準備したいと思います。

 

他にも好きなものは、

妖怪、

お笑い、

などなど…。

でもこちらは、

受動的に好きなだけです。

 

 

 

人にはあったやり方があります。

みずから、自分自身を駆り立て

能力を発揮する人もいます。

 

逆に、

人の言葉に自分の特徴を見つけ、

目の前のことに取り組むことで

能力を育てる人もいます。

 

どんなやり方が一番、

自分らしく在れるのか、

そこが重要な気がします。

 

何になるか、

何を達成するか、

以前に、

自分がどう在るのか、

つまり、

生き方の方が

大切だと思います。

 

 

そのために、

まずは、

「私にあった自分」

みつけたいですね!

 


 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

「私にあった自分」を みつけたいですね!
Tagged on: