みなさま、こんにちは!

愛される塾講師と個人塾をプロデュースするフルオブライフ
学習指導もできる心理カウンセラー吉田裕美です。

 

 

有限会社 リラックス プレゼンツ

夢FESTA2018
~福祉とつながる僕らのイベント~

登壇させて頂きました!!

 

 

 

☆有限会社リラックスのご紹介☆
広島市内全土に福祉事業を展開する会社。
詳しくはHPをご覧ください!
↓↓↓こちら
http://www.relaxcare.jp/index.html
私はこちらの、職員さんや、
児童の保護者様対象に
箱庭セラピーをさせていただくなどして
大変お世話になっております。

 

 

夢FESTA2018は、イベントを通し、
多様な人の特性を理解し、活躍できる場を
創造することを目的としています。

 

 

まず、
オープニングは和太鼓!
力強い太鼓の音で、
会場が一気に盛り上がりました!
かっこいい!


 

 

次に、いよいよ、私の出番です!

 

パネルディスカッション
~子どもの豊かな未来へ~

 


 

パネラーは、

発達支援教育アドバイザー
桝野恵理先生

 

プログラミング教育
岡田吉弘先生

心理カウンセラー
吉田裕美

 

㈱リラックス
國政恭子先生

 


 

はじめに、
「就労のために必要なチカラは?」
というテーマでディスカッションしました。

 

私は、
「働く意欲」
について意見を述べました。
仕事を知る、
体験する、
守られる場所を作る、
それらがそろうと、
意欲がわき挑戦が始まります。

 

桝野先生は、
「健やかな体作り」
をご提案くださいました。
3食食べること、笑顔で食べること、
基本的だけど、
おろそかになりやすいことが、
いかに大切かを
教えてくださいました。

 

岡田先生は、
「プログラミング教育の可能性」
についてご紹介くださいました。
特性の可能性は、さまざまな方面で
開花します。
その一つとして、
岡田先生はプログラミングを
推進しておられます。

 

國政先生は、
「自己肯定感、長所伸長」
についてお話してくださいました。
みんな愛されるべき存在であること、
その実感が、子供たちの可能性を
伸ばすのだという愛あるご意見でした。

 


 

その後も、それぞれの見地から、
よく出る質問などにお応えしました。
パネラー同士で質問をしあうなどして、
より多くの意見交換ができました。

 

 

 

ここでお午前の部は終了。
午後は、
保育園や児童デイサービスの
子供たちによるステージでした。
大きな声で歌ったり、
一生懸命踊ったり、
とても楽しくかわいい演技でした。

 

 

いったんステージは休憩となり、
私は出店ブースへ。
作業所の方々が作った商品、
協賛者のサービス、
たくさんのブースを楽しめました。

私は、
パンとカヌレと巾着を購入!
アロマハンドマッサージをしていただき
体も心もすっきり!

そして、感動のフィナーレへ。
子供たちが一同にステージへ。
ステージも会場も一体となって
「世界に一つだけの花」を大合唱。
子供たちは手話の振り付けを、
体いっぱいに表現しながら歌います。
みんなの心が一つになったその瞬間、
なんと、会場にバルーンが降りました!
バルーンアーティストの梶川さん
仕掛け人です。

 


 

感動で、何も言えない私・・・(笑)

ただただ、「ありがとうございました。」
を繰り返したのでした。。。(笑)

家族が、
クラスが、
学校が、
地域が、
事業所が、
作業所が、
市が、
県が、
国が、
世界が、
・・・・・

色んな個性を認め合い、
尊重し合える、
そんな社会を作りたい!

本気でそう思えるイベントでした。

さぁ、本日からも頑張るぞ!
(‘◇’)ゞ

 

お友達の金川美樹先生も駆けつけてくださいました!


 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

夢FESTA2018 ~福祉とつながる僕らのイベント~ 登壇させて頂きました。