みなさま、こんにちは!

愛される塾講師と個人塾をプロデュースするフルオブライフ
学習指導もできる心理カウンセラー吉田裕美です。

 

子供は親の所有物じゃない!

 

最近、
SNSやインターネットの普及で、
多くの方が思いを簡単に披露できます。

 

その中でよく目にするけど
なんか違和感を覚える投稿があります。

 

それは、
子供を褒めることで、
間接的に自分を持ち上げる投稿です。

 

良い子に育ったことが、
あたかも全て、
自分の手柄のように書く方、
いませんか?

 

「俺の子育て論が素晴らしいからいい子に育った。」
「私の子育ての成功の秘訣を教えてあげよう。」

 

こんな姿勢での投稿を、
子供は一体どのように感じているのだろう?

 

子供には親の影響は絶大ですが、
良い子に育ったのは、
やっぱり、
その子供自身の性質や努力によるものです。

 

それなのに、
あれもこれも、
自分の作り上げた創作品のように言うのは違和感を覚えます。

 

その子だから、その子育てはうまくいったのではないですか?

たまたま、その子だからうまくいったのではないですか?

子供が、親のために、いい子になってくれたのではないですか?

その子でなかったら、違うかもしれませんよ?

 

子供の成長成功は、
親のものではありません。
子供のものです。

 

子供の成長成功を、
喜ぶ気持ちは当然です。
祝って、讃えるのは大切です!

 

でも、それが自分のおかげだなんて
思っているとしたら…
その子育てはエゴです

 

一生懸命、子供の才能を伸ばそうと、
親が努力することは親の務めです。

 

それは、決して、
自分が褒められたいからでは、
ないですよね?

 

子供は生まれた時から、
個性を持っています。

 

子供は生まれた時から、
個人です。

 

 

子供を尊重していますか?

 

 

子供は親の所有物ではありません。
自分の満足いくモノにしようとせず、
大切な個人として、
子供に敬意を持ちたいですね。

 

そして、親の頑張りは、
見ている人は見ているし、
何より子供の財産になっているので、
大丈夫です(^_-)-☆

 


 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

↓↓↓こちらのイベントの参加者を募集中です!
マザーズコーチングの高田あや先生と
子育てに必要な親のマインドについて
講座をさせていただきます♡


 

子供は親の所有物じゃない!