みなさま、こんにちは!

愛される塾講師と個人塾をプロデュースするフルオブライフ吉田裕美です。

 


 

先日【ストレスへの処方箋】というイベントで登壇させていただきました。

 

 

もう一人の登壇者は、

アンガーマネジメントファシリテーターの稲田尚久先生(いなっち先生)


 

アンガーマネージメントとは、「怒りを管理し、怒りのエネルギーをもっとポジティブに使う方法」です。

いなっち先生は、湧き上がる怒りをどのように収め、冷静に対処するか、そのやり方をしっかりと教えてくださいました。

とってもわかりやすく、ポイントは、たったの3つ。

 

・衝動のコントロール

・思考のコントロール

・行動のコントロール

 

これなら、怒りっぽい方でも、身に付けることができるのではないでしょうか?

(詳しい内容は、ぜひ、いなっち先生から直接教えて貰ってくださいね!)

 

 

アンガーマネージメントの考え方は、私の推進しているマインドフルネスと、とても相性がいいのです。

マインドフルネスは、集中力を高めることで「いま、ここ、わたし」に立ち戻り、自分の感情を俯瞰(客観的にみる)します。そのため、穏やかな心と、感情に振り回されない行動をとれるようになります。

アンガーマネージメントを学び、マインドフルネスを習慣づければ、怒り、悲しみ、後悔、不安などのネガティブな感情から、かなり解放されると思います。(ネガティブな感情も大事なので、まったくなくなるわけではありません。)

 

何もしなければ、自分の課題は何も変わらないけど、何かを始めることで、その課題を乗り越えることができるのです(^_-)-☆

 

まずは、どちらか、身近に縁のあるほうから試してみてください。

特に怒りっぽい人、落ち込みやすい人、お勧めですよ♪

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

何もしなければ、自分の課題は何も変わらないけど、何かを始めることで、その課題を乗り越えることができるのです(^_-)-☆