みなさま、こんにちは!
愛される塾講師と個人塾をプロデュースするフルオブライフ吉田裕美です。

学ぶことは大切ですね。

 

私は個人事業主なのですが、まだまだ、自覚も足りないので、様々な経営者のお話を伺う必要があります。

先日、株式会社ソアラサービス主催の連続セミナーに出席しました。
今回は【ビジネスモデルを組み立てるために必要なマーケティング力】を田中浩子先生に教えていただきました。

 

私は、まだまだ仕組みづくりが出来ておらず、ここからしっかり考えたいと思いました。

経験者、成功者の諸先輩がたのお話から、様々なことを吸収しようとする姿勢は大切だとつくづく感じました。

私の周りで成功していらっしゃる方はやはり、自信はあっても常に謙虚で、人の話を受け入れる体勢ができています。私もこのような姿勢を見習って、学んでいこうと思います。

 

 

塾で働いていた時、自分の学ぶ姿勢が徐々に変わったのを思い出しました。

初めは斜に構えているところもあり、全部にハイハイと従うつもりはない、と言う気持ちがどこかにありました。これは、若いが故の自我の強さなのかもしれません。

しかし、そのうち、先輩方はパーフェクトではなくても、必ず他の方よりも突出した長所があり、そこを評価されて立場を上げていらっしゃることに気がつきました。

では、私はなんなんだろう?他を圧倒できる強みはあるのか?

…当時は全然、思い当たりませんでした。つまり、偉そうに斜に構えても、何も持っていないんです。確かに生徒のウケは悪くないし、目立って業績が悪いこともなかったので、なんとなく自分を過大評価して武装していたのでしょう。

そんな自分に気がついた時、先輩方の長所を全部パクっちゃえ!と思いました。いいと思うものをたくさん真似しました。教えて下さい、やらせて下さい、と言いました。なんなら、後輩からも、盗んでました(笑)

さらに、特に突出した特技のない私は、仕事をスピーディーにする、とか、そんな小さなことでまず、トップを取ろうとしました。元来怠け者の私ですが、この時ばかりは頑張ってました(笑)

やればやるだけ成果がでて、仕事が楽しくなりました。

その分、ちょっとサボるとガクーンと業績が落ちてしまいました

けど、本気でがむしゃらにやったのは多分、1~2年位で、あとは忙しいながらもプライベートも楽しみながらできるかリズムをつかめたと思います。

人は、ここっていう時に、しっかりやっておけば、良い流れができるのだと感じました。また、素直に他者に力を借りたり、教えを請うことも大事です。

今の私は、会社員の時とは違い、誰も助けてはくれません。でも、きっと聞けば教えてくれる人もいるし、頼めば助けてくれる人もいます。このご縁、絆を強くして、私も共存共栄の仲間に入れていただけるよう、謙虚、素直、勤勉で頑張ろうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました(*^▽^*)

学ぶことは大切ですね。
Tagged on: